利用料(児童発達支援・放課後等デイサービス)

児童発達支援・放課後等デイサービス・居宅介護サービス利用料一覧
児童発達支援・放課後等デイサービス・居宅介護サービス利用料一覧

児童発達支援および放課後等デイサービスの利用料の費用は、障害児給付費の対象となります。
原則として、受給者証を取得することにより、国および地方自治体から利用料の9割が給付されます。保護者様の前年度所得額によって、以下のとおり、自己負担額の上限が決められています。また、複数の事業者を利用される方(複数利用)やご兄弟で利用される方(同一世帯の利用)についても、上限月額内でご利用頂けます。

生活保護受給世帯・市町村民税非課税世帯

自己負担はありません。

市町村民税課税世帯、かつ、前年度の年間所得が概ね890万円以下の世帯の自己負担額

4,600円/月

市町村民税課税世帯、かつ、前年度の年間所得が概ね890万円以上の世帯の自己負担額

37,200円/月

更に、自治体による助成金を受けられる場合がありますので、詳しくは、Q&Aページをご確認ください。

その他費用(食事代・税込み)

配食 500円/食 ※

レトルト+ご飯orパスタセット 300円/食

白飯 100円/食

赤飯 150円/食

インスタント(ラーメン・うどん・そば) 150円/食

みそ汁 120円/食

ポトフ 150円/食

コーン 120円/食

コーンクリーム 100円/食

おやつ代

無料

※ 毎月のおやつ献立は、広報誌を通じてお客様にメニュー表を送付しております。

※ 毎日のおやつに腸の働きを支援する乳酸菌飲料が提供されます。

※ 乳酸菌飲料が苦手なお客様には天然水もご用意しております。

※ 送迎料金も上記の上限月額内でご利用頂けます。

※ 市町村への返金制度のご利用には当社の領収書が必要になります。領収書が必要な方は、請求業務の担当者にご連絡をお願い致します。