安全・安心への取組み(児童発達支援・放課後等デイサービス・居宅介護サービス事業)

児童発達支援・放課後等デイサービスの安心・安全への取組み
安心・安全への取組み

株式会社ぐりーんの児童発達支援・放課後等デイサービス居宅介護サービス事業の“安全への取組み”をお知らせします。

全車両に衝突被害軽減ブレーキ標準装備
全車両に衝突被害軽減ブレーキ標準装備

【衝突被害軽減ブレーキを装備】

株式会社ぐりーんでは、利用者の皆さんが安全にご利用頂けるよう、衝突被害軽減ブレーキ標準装備の車両を随時導入しております。2021年には全車両が標準装備車両となります。また地域の一員として、公共の道路を利用させて頂くに当たって、当社車両の安全性を高めることにより、地域の安全へと貢献していきたいと考えております。


施設賠償責任保険について
施設賠償責任保険について

【施設賠償責任保険への加入】

お客様に安心してご利用頂けるよう、最高1億円の施設賠償責任保険に加入しております。新規ご利用のお客様にも“個人賠償責任保険”の加入をお願いしております。万が一、お客様間でのトラブルが発生した際にも、保護者様がご不安になられることのないよう、安心な環境の構築に努めております。


避難訓練の実施
避難訓練の実施

【避難訓練の実施】

毎年1月から2月にかけて、職員による避難訓練を実施し、万が一の非常災害発生時に、当社職員がお客様を安全に避難場所に誘導できるよう訓練を行っております。また、施設に取り残された場合も想定し、施設内での備蓄の確保にも取り組んでおります。


怪我に対する対応方法
怪我に対する対応方法

【怪我に対する対応方法】

サービスご利用時に①外傷が発見された場合、➁頭部をぶつけた場合、③胸部(心臓)に強い衝撃を受けた可能性がある場合は「こども救急電話相談(#8000または0742-20-8119)」にて専門家の助言を受け対応するよう周知しております。また、事故や怪我が可能な限り減少するよう、業務改善にも積極的に取り組んでまいります。マニュアル等も随時お客様に公開し、安心してご利用頂けるよう「安全の欲求」を満たす為の取り組みを行ってまいります。